読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生を輝かせるカラダ学

元・ボディケア講師による女性が、個性・女性を活かして輝いていくためのレシピ

【ご】男と女のモテるリンパ学~腸って超すごい!~

5講義目になりました!そして、ふざけたタイトルにしちゃいました!

オヤジギャグ、失敬!!!

「男と女のモテるリンパ学~腸って超すごい!~」

 

腸って超すごいんよ~!ってお話です。

腸の話するの好きだから長くなるので、できるだけシンプルにしてみました^^

 

では、「男と女のモテるリンパ学」5講義目どうぞ~!

 

【さん】と【よん】でリンパのお話をしました。

リンパのお話をした理由は、“モテ”には五感が大事で、免疫力が大事だよ~ってところからでした。

(覚えてます?覚えてます~?)

 

では、免疫力、リンパときて忘れちゃいけない超大事な場所の話をしていこうじゃないか!ってことで、「腸」さんの登場です。

 

最近、腸についての本や情報番組やCMがあるので、腸の大切さはなんとなく知っている女性、多いかもしれません。

 

なので、あまり情報番組とかでは聞いたことのないようなお話をいれてみようかと思います。

元セラピストだからの情報ってことで。

 

リンパって「浅リンパ」と「深リンパ」があると言われています。

 

浅リンパは、皮膚に近いところにあり、深リンパは、体の深いところにあります。

・浅リンパが滞ると、シミシワタルミやむくみなど。

・深リンパが滞ると、冷え・だるさ・疲れ・しびれなど。

 

で、浅リンパが70%ほどで、深リンパが30%ほどといわれています。

 

そしてそして、深リンパの多くは、今日話題にしたい「腸(管)」にあるといわれています!!!!

 

腸って、脳とつながっているとも言われます。

腸って、感情ともつながっています。

腸って、免疫ととっても密接です。

 

つまり、腸って超すごい!!!(←言いたいだけ!笑)

脳とつながっている話や、感情のお話を、すっご~くしたいのだけど、今回は免疫ってところに注目をしてみましょう。

 

リンパの機能の一つが、「免疫」でしたね。

腸にリンパがあるってことは、

腸の調子が悪いと、免疫力が落ちやすくなるのです。

 

つ・ま・り

モテたいなら、免疫を!=モテたいなら腸を健康に!

 

で、腸を健康にっていったって、どうすりゃいいの~!だと思うので、

バロメーターを紹介します。

 

腸の健康のバロメーターは、「便(べん)」。

さてさて、今日の「便(べん)」のお調子どうでした?

 

突然、何きくねん?と思われるかもですが、

便って、字のとおり「カラダからのお”便”り」です。

 

 お便りから読み解くのは、「今日の調子」だけじゃなくって、「食べ物との相性」。

人は、食べたものでつくられているので、何を食べるかが大切。(たべるときのメンタルも大切だよ!)

だけど、「健康にいいから!」「これ、食べたら私、調子イイで!」と友達にオススメされたものが自分に合うとは限らないのです。

 

日本人は、「みんながやってるから」「みんながいいっていうから」「みんなが並んでるから」といって食らいついていくけど、「自分は自分」「他人は他人」です。

 

自分に合うものは、自分にきいて、みつけていきましょう^^

といっても、神経質にならずにね。

便をみて、「あら~、昨日、○○食べたら、こんなかんじか~!へ~!そうかそうか~」みたいにゆるっとね。

 

あと、ジャンクフードがだめ!とかそんな制限をもうけることは、人によっちゃ、ココロへの毒となり、便に現れたりもいたしまする。

だから、食べる時のメンタルも大切なのです^^(普段のメンタルもね)

 

腸のお話、さろ~っとしてしまいましたが、便・リンパや腸っていうものを通して、いままでと違った視点で、自分を知っていく・自分を大切にしていってみてください。

それが、ココロの余裕となり、周りを大切にしていくことにつながっていきますよ^^

そうやって余裕があると、表情にその人本来の良さがでて、自分と合う人がでてくる(はず!!!実験してみて!笑)

 

というわけで、腸のお話でした!

 

次回は【まとめ】です!

 

 

▼前回の内容はコチラ▼

 

shininglady.hatenablog.com