読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生を輝かせるカラダ学

元・ボディケア講師による女性が、個性・女性を活かして輝いていくためのレシピ

【よん】男と女のモテるカラダ学~リンパの流れ~

男と女のモテるリンパ学

前回、リンパの役割をお話をして、大事だからリンパケアしましょうね!とお伝えしました。

 

今回は、具体的にリンパの流れについてお伝えします。

 

その本題に入る前に、ひとつ。

リンパの仕組みや流れのことを知らなくても、いいっちゃいいのです。

リンパケアしたりして、自分に合う人みつけれればいいと思うかもしれません。

だ・け・ど、「はじめに」でもお伝えしましたが、モテるためやキレイになるための方法に溺れないでね。

 

リンパを知ることは、自分を知ること。

そして、自分を自分でケアすることです。

つまり、自分を大切にすること。

 

リンパって奥深い。

知らなくてもいいことかもしれないけど、一歩深くしることは、自分を知ること。

カラダは、自分の知らないところで、一生懸命に自分のために動いてくれているのです。

どんな肉体をもっていたって、自分のために動いてくれているとっても愛しいヤツ。

そして、そんな愛しい肉体をもつ自分っていうのも愛しいヤツなのです。

 

だから、カラダを大事にすることは、自分を大事にすること。

 

「自分を好きにならない人を、誰か好きになってくれる?自分を好きになろう!」なんて言葉があったりするけど、まさに!

自分を大事にできない人は、他人を大事にできない。

好かれるために他人を優先して大事にしても、自分を大事にしていなかったらどこかで歪(ひずみ)がうまれる。

自分を好きになる方法がわからなかったり、自分を大事にする方法がわからなかったら、まずセルフケアしようね!

 

っという前置きをふまえて、リンパのお話にもどります^^

 

《リンパってどうやって流れているのでしょう?》

リンパを流そう!といわれるけど、リンパがどのように流れているかって知らないこと多いのかもしれません。

 

リンパは主に3つの要因でながれます。

・筋肉運動

・呼吸

・外からの圧

 

「筋肉運動」とは、歩いたり走ったりすること。筋肉が伸びたり縮んだりすることで、リンパが動きます。

 

「呼吸」は、呼吸ですね。呼吸の話は長くなるから、今回は割愛。

 

「外からの圧」とは、セルフケアやオイルトリートメントなどで外から流してもらう方法

 

 

これみて、気づいていただきたいのが、「呼吸」も「筋肉運動」もしてるやないか~い!ということ。

なのに、リンパケアが世の中にあるということは、どういうことでしょう??

 

どういうことだと思いますか~??

 

 

考えてみてね

 

 

考えてみてね

 

考えてみましたか~?

 

 

ということで、リンパが滞る原因

・筋肉量の低下

・呼吸が浅い

・歪み

・運動不足

・食生活の不規則

などなど

 

なので、「外からの圧」で、ケアをしてみるのも大切なのです^^

 

では、今すぐできるリンパを流す方法は・・・

・ゆったりした呼吸→今すぐできる!

・セルフケア→浅いリンパはさするだけで流れる!

・誰かにケアしてもらう→プロへ、ぜひ!

 

 

運動不足などがあてはまる方は、運動不足解消なんかをやってみてもいいかもしれませんね~!

 

こうやって、自分のカラダとむきあってみると、知らず知らずのうちに流れが滞っていたことに気がついたり、毎日やることでカラダの変化にきづけたりして、「カラダっておもしろいな~」「カラダって愛しいな~」って思ってきたりします。

 

実際に、私と何年もお付き合いしてくれているお客様や生徒さまやお友達は、どんどんカラダが面白い!となって、オタク並になってきています^^

 

オタクになる必要はないけど、日頃、頑張ってくれている自分のカラダにありがとうというお気持ちをもてるココロの余裕は、女としての器にもなっていくんじゃないかな~♪

 

そんなわけで、明日は、リンパの重大なお話をもう少ししてみます!

ヒントは、浅リンパと深いリンパ。

 

では、また次回!

 

 

▼前回の内容はコチラ▼

 

shininglady.hatenablog.com