読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生を輝かせるカラダ学

元・ボディケア講師による女性が、個性・女性を活かして輝いていくためのレシピ

余分な力をぬいてみよう

カラダの話 ココロとカラダ
日向ぼっこしながらカラダを休める
 
余分な力がはいってると、余分なことがおこる
 
余分な力をぬいて、本当に必要なことをチョイスする
 
余分な力をぬいて、潜在的な力をひきだしてゆく
 
===
毎日余分な力をぬいていられるのが理想だけど、そうもいかない時もあるから、ショートする前にとにかく日向ぼっこしてみるといいかな~と思う。
 
ずっと力はいってると、きつくなる
カラダがきつくなるっていうより、こだわりがきつくなりすぎることや人への要望がきつくなりすぎたり、視野がせまくなりすぎたり。人によって違うけど。
もっとシンプルにいうとイライラしやすくなったりね。
言葉がきつくなることもあるでしょう
 
そんな人が発する雰囲気ってキツイ。
そんな人に近寄りたいと思わない
そんな人と一緒にいたいと思わない
居心地よくないものね。
 
自分の状態が、人やモノや場所との縁とつながってくのです。
 
逆も然り。
 
なんかツイテナイと思うなら、自分の状態が“なにか”いつもと違ってるのかもしれないのです。
 
 
そんなときは、ふぅ~~~~~~とふか~くふか~~く息を吸えるか吐けるかのチェックをしてみるといいのです^^
 
余分な力ぬきまくって過ごしてたら、ふと思ったこと◎