読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生を輝かせるカラダ学

元・ボディケア講師による女性が、個性・女性を活かして輝いていくためのレシピ

心を開いて~ココロとカラダのカード研究日誌2~

カラダの話 ココロとカラダ 人生を輝かせるカラダ学

ココロとカラダのカードの研究員さんとの研究記録の第二弾です。

 

ココロとカラダのカードって?

 

shininglady.hatenablog.com

 

 

モニターさんではなく、研究員さんを募集したのは、自分の構想と実際がリンクするかというものを調べるためです。

 

ということで、セッションをしてうんぬんかんぬんという流れじゃなくて、その人の今の悩みを永遠に聞くだけ、その人の愚痴を永遠に聞くだけという日もちらりほらりと。

 

第二弾の日も、カードででた言葉をきっかけに、その方のお悩みが「どばばばば~~~~」とでてきました^^

 

 

その方は、3枚のカードの内1つに「心」のカードをひかはったので、「心ひらいていくタイミングかな」とお伝えしたのです^^

 

心を開こうか、いままでのままでいこうか・・・という悩みがあったそうでした。

 

自分で作っておきながらですが、引いたカードとリンクすることがでてくるので、おもしろい!!不思議!!!

 

 

というわけで研究日誌もここいらにしておきまして、前回と同様に、ちょっとしたワークを^^

 

「心、開いていますか?」

「胸開いていますか?」

 

心を開くって、“他者に対して”というイメージを持たれることが多いのですが、あわせて、自分に心開いているかな~~~って考えてみるのもおすすめです。

 

そして、姿勢として胸を開いていますか?言い換えれば、「猫背になっていませんか?」冬は、寒いので、猫背になりやすいです。「う~~~さむ~~~い」っていってね。

 

美しさという観点ではなく、胸を開いている人とそうでない人の印象ってどこか違うのです。自信があるようにみえたり、信頼できるように感じられたり、受け入れてくれるように感じたり。

 

ぜひ、「心を開く」「胸を開く」というワードにピンときた人は日常で気をつけてみてくださいませ^^

 

ちゃんちゃん^^

 

 

■モニター募集中です~■

 

shininglady.hatenablog.com

 

 

 

===

人生を輝かせるカラダ学

安藤ともみ