読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生を輝かせるカラダ学

元・ボディケア講師による女性が、個性・女性を活かして輝いていくためのレシピ

脂肪を嫌うべからず

かなりお久しぶりのブログ!!!!!

 

しかも、実は・・・実は・・・

 

12月25日に「ともみサンタからのプレゼント」ってノリノリで投稿するつもりだった・・・・笑。けど、気がついたら28日!!!!

 

 

ってことで、3日遅れのクリスマスプレゼント!

 

物質だけがプレゼントではない!ってことで、私からのプレゼントは、見えぬプレゼント♪

余談ですが、あることを「プレゼント」として捉えてみては?とたより下手な人にお話することがあります。そのお話もいつかしたいな~!!!(ってここで書いとかないと忘れるので、書いておきました。)

 

 

見えぬプレゼントというのは、「考え方」や「捉え方」や「ものの見方」。

 

物質も大事だけど、見えないものって本当に大事だな~~~って思うのです。

ココロとか考え方とか空気感とかいろいろ!

 

ってなわけで、自分を輝かせていきたい女性の皆様、どうぞもらってやってくださ~~い!!!

 

 

===☆★3日おくれのメリークリスマス★☆===

 

脂肪を嫌うべからずぅぅぅ!

年末年始にぴったりなお話でしょう??^^(自画自賛!w)

そうそう、このお話をする前に、お伝えしておきます!

「脂肪を嫌わないでね」といったタイトルで2年ほど前にコラムやブログで書いていたり、3年ほど前は、メルマガで書いていたり、ボディメイクのお話をよくしていたときにはお客様に直接伝えていた内容を、ちぃっとばかしバージョンアップしたものになります^^

 

なので、「前聞いたわ!」というかたもいるかもしれません。

そして、「耳タコや!(耳にタコや!)」とツッコミをいれてくれる方もいるかもしれません。

 

そんな方も、「バージョンアップしてるんや~」ってな具合にご興味あれば、プレゼントとして受け取ってみて下せぇ~!(年末によりキャラ崩壊中w)

 

年末年始、バタバタするし、食べ過ぎちゃうし、カラダもココロもお疲れになりやすいので、ご参考にどうぞ~!

 

 

====

さてさて、突然ですが、あなたは、脂肪がプニっとついてしまったとき、

・どんなことをするでしょう?

・どんな気分になるでしょう?

・どんな言葉をつぶやくでしょう?

 

ちょっと考えてみてください。

ちょっと日頃のご自身を思い出してみてください。

 

 

さぁどうでしたか?

どんな言葉を頭に浮かべたり、口ずさんだりしているでしょう?

 

 

対面でのお話が大好きなので、おひとりずつ「なぁなぁ、どう?どう?」と聞いて、どんどん話を深堀していきたのですが、ブログなので、一方的にざ~っくりとお話をしていきたいと思います^^

 

 

仕事柄いろんな女性に会ってきた中での例を少し紹介させていただくと、

・プニっとつまみながら、「はぁ」とため息

・プニっとつまみながら、なくならんかな~と思う

・みつけたとき、うげぇって思う、最低って思う

・脂肪、いらへんねん!!くそ~~~!!っ心の中で叫ぶ

 

な~んてのがありました。

 

 

今の自分に満足できていないな~っていう女性にとって脂肪って「敵」みたいな感覚になりやすいんじゃないかな~と思います。ちなみに、10代のころの私は、かなり強く思ってました。「くそ~~!私のカラダ、なんでやねん!」と。(懐かしい!!!)

 

 

けど、そもそも脂肪さん、全くいらないわけじゃ~ないわけです。体温維持だったり、妊娠するカラダになるために必要だったりすると言われています。なので、「敵」ではなく、憎むべき対象でもなく、”わたし”の一部と言えるのです。

 

そう、だから、脂肪がついたり、うまく落ないときに、

「うげぇ~!!!ささっとなくなってくれ~~~」と思う=自分で自分にそう言葉がけしてる

 

ってこと。

 

意識的にじゃなくて、無意識にしちゃってる。

 

そうすると、自分の存在がちょっとしんどくなっちゃうことってあるんじゃないかな~~~って思うのです。

 

 

自分を自分でいらない!嫌だ!なんて思うって、毒!!!

 

だからっていって、自分を甘やかしてね!っていうお話でありません。

あ、でも、甘やかしたい人はどうぞ甘やかせてくださっていいんです。

甘やかすことと大事にすることは違うから、そこもお気をつけあそばせ~~^^

 

 

話をすっとばしていきますが、そもそも、脂肪ってなんでつくのでしょう??

 

食べ過ぎ?

体質?

年齢?

運動不足?

 

ふと頭に浮かぶのはこんなところかしら?

 

年齢でついた脂肪が落ちにくかったり、脂肪がつきやすかったりもあります。

もちろん小さい時からの体質というのもあります。

 

私が、エステの講師をしていたときにお伝えしていたのは、「痩身のお客様に対しては、食べる量と運動量のバランスがくずれてるので、エステサロンにきて安心だけじゃなくて、日常生活のことも伝えてくださいね~」でした。

 

 

ただ、運動と食事量だけってわけでもないのです。

 

ず~っと女性のカラダとココロのつながりをみてきた中で、あと2つ付け加えるとしたら、

・カラダの使い方がズレてる

・ココロの使い方がズレてる

 

ってことです。

 

 

そもそも脂肪さんがつくのは「サイン」なのです。

 

冷えてるよ~!!!っていうサイン。

 

ざ~~っくり説明してみると、

・ココロの使い方がズレて、ココロにシコリやコリがたまって、カラダが冷える

・カラダの使い方がズレて、筋肉が緊張して冷える。

 

 

ちょっとココロの使い方がズレてカラダが冷えるってちょっとわかりにくいかなと思うのですが、たとえば、なにか緊張したとき、カラダがガタガタ震えたり、胃腸がいたくなったり、手に汗かいたりとカラダに変化がでますよね?

 

こうやってカラダとココロってつながっています。

 

で、感情に蓋をしたり、やりたい!言いたい!ってことに蓋をしたりすると、筋肉が緊張しちゃって、習慣になってしまっていると、緊張しっぱなしで、血流が悪くなって、冷えちゃって、「カラダあたためなきゃ!」って脂肪がついちゃう。

 

ほかにも、頑張る方向がズレてることも、頑張りすぎも、自分に厳し過ぎも、ズレです。

 

なんだか、いろいろごちゃごちゃと書いてきましたが、シンプルにいっちゃうと、”脂肪さん”は、私たちにサインをだしてくれているのです。

 

「あなた、自分、活かしてる??」って。

 

つまり、人に合わせてばかりだったり、なにかにとらわれすぎていたり、我慢しすぎだったりしていないかな?ってこと。

 

 

なので、脂肪さんが気になったとき、ふ~っと振り返ってみてください。

 

・運動と食事のバランスが悪くなってないかな?

・姿勢悪くなっていないかな?

・小手先だけでカラダ使っていないかな?

・胃腸に負担かけてないかな?

・ココロの使い方がズレてないかな?

・自分に厳しくしすぎていないかな?

・自分のダメなところ見すぎていないかな?

・やりたいことやる時間、もててるかな?

・漠然と向かう方向もわからず、頑張っていないかな?

・そもそも、自分活かせてるかな?

・ココロ動かしてるかな?

・カラダ動かしてるかな?

・ワクワクしてるかな?

・頭使い過ぎてないかな?

ってね。

 

 

さぁ、2017年にむかって、ココロもカラダもイロイロと自分を活かしていきましょう^^

 

===以上、クリスマスプレゼントでした~====

 

この考え方が「絶対的に正しいもの!」として捉えずに、こういう考え方もあるんだよ~!!というふうにとらえてくださると嬉しいです。

 

たったひとつの正解なんてないのだから。

あるとしたら、「人は生まれながらに死にむかっていってる」ってことだけ。(今のところね!)

 

そうそう、カラダの使い方を書き出すとより長くなるので、割愛しちゃった!!!いつか書こうかな。いや、実際にお会いしてのほうがいいかな。(な~んて思っています!)

 

 

書きたいことを書いていくブログになっていますが、今後ともよろしくおねがいいたします^^

 

===

人生を輝かせるカラダ学

安藤ともみ