読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生を輝かせるカラダ学

元・ボディケア講師による女性が、個性・女性を活かして輝いていくためのレシピ

スマホのゲームにはまったら・・・

こんばんは、あんどうです。

 

 

今日は、鎖国生活中にはまってしまったスマホのゲームの話・・・

 

ではなくて、スマホゲームにはまったら、「あれま~」の話。

 

 

元々、猫背やO脚(というかX脚)で悩んでいまして、年々、自分でなおしていったわけです。

 

そんな中、2015年4月頃から徐々に鎖国制度を自分の人生に取り入れてみまして、、、、

 

 

とにかく、時間はあるが気力はあまりないのと、休むつもりだったので、「徹底的にだらけてやる~」ってことで、だらけついでに、スマホゲームにはまってしまった。

 

 

なにがきっかけだったのかな~・・・全然、思い出せない。

 

 

自分がハマったら抜け出せない特性をもっていることを忘れていて、ついついやりはじめたら、1年以上はまってる・・・笑

 

 

で、このスマホ・・・特格、人体にいいことはない!ほんとに思います。

 

よく言われるのが

スマホ

スマホ

スマホ首(あれ?言わんかしら?)

 

とにかく、肩も首もこりまくるし、前腕(肘から手首の間)も上腕(肘から肩)も31年生きてきた中で、一番こった・・・

 

 

抜け出せないコリ。

 

 

今まで、サロンをやっていた時も姿勢の講座をやっていたときも、講師をしていたときも自分がここまでこっていなかったので、お客様にたいして「なんでここまで放置するや?」とぶっちゃけておもっていたのですが・・・

 

放置するっていうか「気がついたら手遅れ」って感じを自分で味わっちゃったので、「どうもスミマセンでした」という気分となりました。笑

 

 

そんなわけで、こうなったら、意地でも自分でどうにかしてやりたい!と思うわけです。

 

 

で、ケア方法はだいたいあみだせた。

そして、スマホゲームをしているときの自分の姿勢がいかに「ア・ウ・ト~~~~~」が自覚した。

 

 

スマホって、重いんです。

腕の重さってそもそもキャベツ一個分あるって考えてもらったらいいいです。

それにプラスでスマホの重量。

 

そりゃ~、変な姿勢してスマホゲームを真剣に長時間やったら、カラダが悲鳴あげちゃいますわね。

 

 

そしてね・・・

 

もうひとつ・・・

 

電磁波やばい・・・

 

やりすぎたら、お肌の調子が悪くなりまくる。

そして、次の日の寝起きのスッキリ感がない。

(これ、1年の私の実証)

 

 

スマホをあまり触らなくて、ちょっとハードな外出をしても、寝起きいいの。

でも、一日家にいて、スマホ(そしてPC)をいじりまくってたら、寝起きすんごい悪いの。

 

 

電磁波、気をつけましょう。

 

 

そして、肩こりとか気になるなら、スマホ触る時の姿勢も気をつけましょう。

 

アタマ垂れて、片手で素早く操作して、とか、寝っ転がってとか、本気でアウトでした・・・(今でもやっちゃうけど、やったあとは、絶対にストレッチしてる)

 

 

電車の中でみてると、ダラ~んと座って、スマホしてる人多いの。

それ、たまに家でソファーでだらけてやっていたことあるんだけど・・・いいことまったくなかった・・・

 

それでね、なによりも、こういうのになれちゃうと、ほんと、カラダがだるいのが当たり前になっちゃって、「な~んかスッキリしない」っていうのが多くなっちゃうのです。

 

な~んかスッキリしないが続くと、鬱々としてきたり、発想力が落ちたりしてくるから、ネガティブ思考に落ちやすい。

 

人生を輝かせたいなら、これやめよ!絶対にやめよ!!!と言葉強くいいたいくらい^^