読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生を輝かせるカラダ学

元・ボディケア講師による女性が、個性・女性を活かして輝いていくためのレシピ

人は変えられないけど、変わる

自分を変える・人生を変える

人を変えようとしてはいけません。

人は変えられません。

変えられるのは自分だけ。

 

そんな風に、いつからか、習うようになりました。

 

だから、人を変えようとは思わない。

ですが、関わってくれるお客様には、その人のタイミングや心境をみて、変わっていけるようにすることはできるんだな~と思うのです。

 

そしてね、変わろうと思ったら変われるのです。

 

少しだけ、私の大切なお客様のお話を。

約6年前から月に2回、私のボディメンテナンスを受けてくださっている人がいます。

 

初めていらっしゃったとき、「肩なんてこってないし」という発言でした。

当時、提供していたメニューのひとつがフェイシャルトリートメントだったのですが、フェイシャルをするついでに、「サービスで、ボディのメンテナンス、軽くしておきますね」といって、させていただいたら、「来週からくるわ~」といって、通ってくださるようになりました。

 

自分の当たり前が、実は、「お疲れ」だったと気づかれ、肩こりがないとおもっていたけど、肩こっていたんだと気づかれました。

 

自分でケアする時間も大切ですよ~とやんわり伝えても、「なかなかね~」なんて言っていて、数年は、特にセルフケアを積極的にされる様子はなかったのですが、あるときから、「テレビでこんなんみて、やってんねん」とおっしゃられるように。

 

私が伝える隙はまだなかったので、そうなんですね~なんていいながら、談笑をしつつ月に2回、かよっていただいておりました。

 

そしたら、そのうちから、私がつたえるセルフケアを積極的に取り入れてくださるように。

 

いまでは、私の大尊敬する恩師の美ボディDVDまで購入されて、毎日、こまめにされるほど。

そして、私が自分のためにやっているストレッチにも今日もを持たれ、さっそく取り入れているみたいです。

 

「毎日、このストレッチやっていたから、今日のメンテナンス、いつもより動きがよかったわ~」「自分でも最近、より肩がやわらなくなったとわかる~」と実際に実感されてました。

 

このお客様、60歳超えていらっしゃいます。

年齢なんて関係なし。

コツコツできるかできないかなのです。

やれば、変わる。

やらなければ、変わらない。

 

カラダに限らず、変わりたかったら、日常を変えていくのです。

コツコツがコツ!笑(あぁ、どうしても、ギャグをいれたくなるな~!)

 

※私のメンテナンスは、只今、新しいお客様は募集しておりません。長年続けてくださっている方のみなのです~!

 

 

===

人生を輝かせるカラダ学

安藤友美

お問い合わは

cantik.kaja@gmail.com

(お問い合わせいただける際は、お名前・ご連絡先をお忘れなくお願いいたします。また、gmailからの受信拒否設定をされている方は、返信がとどきませんのでお気を付けください)